あいさつ


助産師manaのmamabebe+

ママと赤ちゃんにとって こころもからだもふわ~っと楽に ほっと一息つけるといいなをテーマにクラスを開催中。ベビーマッサージや発達を促す遊びクラス、抱っこ紐講座など、ほかにも随時開催予定です。







2011/04/21

布ナプキンワークショップを終えて

12日午後は、鍼灸師でアロマセラピストの山口香織さんをお迎えして
「自分で作る、感じる、布ナプキンチクチク講座」の日でした。


私が、かおさんのワークショップに参加したのは、1年半くらい前。

以前、ブログでも書きましたが(コチラ)、
これまで、布ナプキンに興味はあったけど、
なかなか踏み出すきっかけがなかった私に、

感動ときっかけを与えてくれた、かおさんのワークショップ。


前半は、東洋医学の角度から女性の体と生理について学び、
どうして布ナプキンが良いのか、お話してくださいました。

生理周期と心の変化や、なぜ生理痛や頭痛が起こるのかなど、
これまで、付き合ってきた自分の生理なのに、知らなかったことだらけ、
と、参加者のみなさんは、びっくりするほど。

自分の体を知り、大切にすることは、こどもたちを大切にすることでもあるんです。

それは、女の子のママも男の子のママも同じで、
男の子のママもお母さんの生理を知ることは大切なんです、とかおさん。

男の子に、ママの生理と心と体について教える。
そうすると、男の子は、生理のときは体がちょっとだるいんだな、
冷やしちゃいけないんだな、など生理中のママを労わることを学んでいく。

それは、ママの生理を通して、
将来のパートナーを労わることにつながっていくんです。

それって、すばらしいことですよね!!


そして、後半は、布ナプをチクチク。
後半でも、参加者のびっくりは続きました。

そう。かおさんのおススメする布ナプキンはネル素材。
ふかふかのお布団みたいに気持ちがいいんです。





そして、薬効のある草木染めが施されているので、
子宮環境も改善してくれるんです。

私も、この布ナプキンとの出会いで、
かぶれも生理痛もなくなり、生理日数も減り、
トラブルから解放され、生理が快適になりました。

着物を着ていた時代の女性は、
生理のコントロールができ、
ナプキンというものさえなかった、
というのを考えると、
今の女性だってそういうカラダになれるはずですよね。

そんな、次の生理が楽しくなるような
布ナプキンをチクチク縫いながら、

参加者のみなさんは、自分の生理のこと、悩みなど、
お互いに楽しくお話されていました!

************************************

参加者のみなさんの感想です!


☆これまでは布ナプキンに興味があるけれど、
とても実践しようとは思っていませんでした。

でも今回の講座を受講してすぐにでも始めようと思えました。

布ナプキンが環境ばかりか自分の体や心にも良いものだということがよくわかったからです。

女性としての自分を大事にするということも教えていただき、
布ナプキンを始めるということ以上のものを学べたと思います。


☆今日は素晴らしい出会いでした!
布ナプキンいろんな紙ナプキンを選び、しっくりとキタ事がなく、いつも期待ハズレ。

偶然、今日生理だった私は、不安と期待に胸躍らせ早速使ってみました。
全然違うこの触感に驚きました。暖かい&柔らかい!包まれるかんじ。

生理の時の過ごし方を聞いた時、納得しました。
身体の声に耳をすます=自分をいたわる事に繋がるとは。

日頃我慢や無理する事はあるけど、
生理に関わる体調の変化は無視出来ない事実です。

それを認め、家族にも理解してもらい、
ゆったりと過ごす布ナプキンという狼煙を上げて堂々と
これなら口下手な私にも家族に伝えられそうです。

布ナプキン=洗濯が・・ズレが・・漏れが・・。不安は今のところハズレ
頻繁にトイレに行く事を実践したら、漏れは無いし、汚れが少ない。

体は知っているのか、布ナプキンに反応して、
無意識に体が反応してるみたいです。

生理3日目で紙ナプキンでヒリヒリしていた部分もわずかな時間で癒されています。

今回の布ナプ講座に参加して、一緒に縫う事で、心開き打ち明けました。
ゴミが出ない事も快感でした。布ナプキン楽しい&奥深い!


☆私は子宮筋腫になってから布ナプキンを始めました。
紙ナプキンってどうなの?って思ったのがきっかけです。

そして今回の布ナプキンを手にしてビックリ!!
今まで自分が使ってたのとは大違い!触り心地がいい~!

そして、話をしながら自分でチクチク。
身体の疑問、不安、不思議を先生やみんなとおしゃべりしながら。
身体、気持ちの五行話。もっともっと話を聞きたかったです!

今回の話を聞いた上で自分の身体を見直し、
気持ち良いナプキンを作り、次の生理が来るのを楽しみになりました。


*************************************


参加者のみなさん、ありがとうございました。

かおさんは、布ナプキンの他にも、性教育の普及にも
携わっており、初潮を迎える小学生向けにも
生理と布ナプキンのお話をされています。

布ナプキンをきっかけに
生理が愛おしくなり、次の生理が楽しみになる女性が
増えていくことを願っています。

布ナプキン☆応援します!

0 件のコメント:

コメントを投稿